Already a member? Log in

Sign up with your...

or

Sign Up with your email address

Add Tags

Duplicate Tags

Rename Tags

Share This URL With Others!

Save Link

Sign in

Sign Up with your email address

Sign up

By clicking the button, you agree to the Terms & Conditions.

Forgot Password?

Please enter your username below and press the send button.
A password reset link will be sent to you.

If you are unable to access the email address originally associated with your Delicious account, we recommend creating a new account.

URL: http://www.kanzaki.com/works/2015/pub/0131mls.html

図書館目録からLinked Dataへ

独立した存在として情報を付与できるものを実体(entity)と捉える。実体は属性(attribute)を持つことができる。

データを実体間の関連(relation)として捉える(ERモデル)

書誌における実体

書誌データにおいて実体として捉えられるもの

著者、訳者、出版者、出版地などは実体と考えられる

本そのものも実体だけれど、書誌データのどこに?

分類などは実体?

典拠における実体

典拠概念と実在する実体

標目やノート、ソースなどから構成される典拠概念(実体)

標目によって示されている実在物(人物、場所、時代…)

標目ID

00444960

が表す実体は…

FRBRの実体関係分析

タスクと実体の分析

FRBRでは4タスク(発見、識別、選択、取得)を念頭に実体分析:

情報利用者の関心対象となる実体の単離 →

基本実体間の関係の定義 →

各実体の持つ重要な特性=属性の特定

FRBRがとらえる実体

グループ1

:作品、表現形、体現形、アイテム

グループ2

:人、団体

グループ3

:概念、オブジェクト、イベント、場所

実体と属性(グループ1)

作品

………タイトル、形態、日付、対象、etc.

表現形

……タイトル、形態、日付、言語、要約、etc.

体現形

……タイトル、責任表示、版、出版地、出版者、発行日、媒体、etc.

アイテム

…識別子、来歴、状態、個別特徴、etc.

FRBRでの実体間の関係

主要な関係

作品 ―

実現される

→ 表現形 ―

具体化される

→ 体現形 ―

Share It With Others!

Comments

mkt

http://twitter.com/shimabukuro http://www.facebook.com/makoto.shimabukuro

"図書館目録からLinked Dataへ" http://t.co/UWgIQxBOo4

spiegel

a programmer for hire.